歯周病は感染症なの!?

歯周病は感染症なの!?

実は、歯周病とは一つの感染症なのです。歯の最近のひとつに
歯周病細菌という最近がいます。

 

行徳スマイルの小児歯科が人気です!

 

これは、口膣内に感染することで、歯周病が
始まります。しかし、生まれてきた子どもの口の中にはこの最近は存在しません。

 

 

 

では、どうやって感染するのか?それは家族から感染してしまうのです。
10代で歯周病になってしまう若年性歯周病の原因とされている菌があるのですが
これは大人から子供へと感染してしまうのです。

 

 

 

何故なら、子供の口膣内はまだ
いい細菌が安定していないため、外からの細菌が来た場合は対処しきれずに感染
してしまうのです。この他にも、抗生物質を使ってしまうと、細菌のグループが
なくなってしまい、感染するおそれが出てきます。

 

 

 

このように、歯周病とは一つの感染症なのです。しかし、このような細菌感染は
生活をしている上で逃げることはできません。なので、日頃からの歯ブラシケアなどが
大切になってくるというわけです。

 

 

 

歯周病は感染症である。これを覚えていても損はないと思いますよ。