妊婦の方は歯周病に注意!

妊婦の方は歯周病に注意!

歯周病にかかっている妊婦さんが、子どもを生むと、なんと早産の可能性
低体重児となる可能性が非常に高くなることが、ある調査でわかりました。

 

大泉学園 歯科

 

なぜ、歯周病がここまでになるのかと言いますと、歯周病が口の中で
増え続けると、免疫のバランスが崩れます。

 

 

 

そうすると、免疫を担当する
細胞から血中にとある情報伝達物質が出されるのですが、この物質が過剰に
出てしまうと炎症をお越してしまい、組織を破壊する酵素が出やすくなる。

 

 

 

すると、妊婦さんの場合だと、この物質が高まると子宮筋を収縮させてしまう
恐れがあるからです。こうなると、切迫早産ということになり、十分に
子どもは成長していないのに、赤ちゃんを産んでしまうことになるのです。

 

 

 

ですので、妊婦さんの方は、歯医者などに行き、歯周病のチェックを
してもらったほうがいいでしょう。

 

 

 

歯周病で早産する確立は約4.5倍といわれておりますので、私には
関係ないと思わず、ぜひ診査を受けることをお勧めします。もし、これで
なかったらラッキーと思えばいいだけですよ。